年中行事情報館

いろいろな行事に関する情報や雑学を紹介しています

*

年中行事は心を豊かにする

私たちの暮らしと年中行事

日本には年間を通じて、たくさんの行事やお祭りがあり、「今年もこの時期が来たね!」と行事によって季節を感じ、また先人たちが続けてきた風習に思いを馳せることで、日本文化の奥深さや風情を肌で感じることが出来ます。
近年では、行事の簡素化が進み、人々の関心もなくなりつつあります。時代の流れとはいえ、受け継がれた灯を守り、そして後世につなげていくのはとても大切なことです!
年中行事まずは、さまざまな行事を知り、楽しんでみてはいかがでしょうか!
そこで当サイトでは、少しでも興味を持って欲しいことから、行事やお祭りはもちろん、四季折々の暮らしの中で役立つ情報や雑学なども織り交ぜ、肩肘張らずに読める内容にしています。
多くの人が日々の暮らしの中で行事を楽しみ、「笑顔」になることを願っています。

5月の行事

2017年5月の行事

  • 5月3日 憲法記念日
  • 5月4日 みどりの日
  • 5月5日 こどもの日
  • 5月6日 立夏
  • 5月14日 母の日
  • 5月21日 小満

5月のイベント・お祭り

5月の和菓子

・かしわ餅
・よもぎ餅
・若鮎
・鯉菓子
・ちまき
・麦団子
・あくまき
・花菖蒲

5月の旬の食材

野菜
たけのこ、新じゃがいも
よもぎ、タラの芽
絹さや、ソラマメ
果物
イチゴ、メロン
さくらんぼ、ビワ
梅、マンゴー
魚介類
初ガツオ、イサキ
サワラ

端午の節句、長崎県のご当地和菓子「鯉菓子」がリアルすぎる!

その昔、長崎県は日本の貿易窓口であったことから南蛮貿易や中国との交流が盛んであり、多くの異国文化が入ってきました。特に、オランダや中国から伝わったお菓子は、» 続きを読む

端午の節句は、もともと女性の行事だった!?由来や歴史が深い!

現在では、5月5日は端午の節句として、男の子の健やかな成長を願うお祝いになっていますが、もともとは女性中心の行事だったと言われています。 これは意外な事実ですよね! » 続きを読む

公開日:
最終更新日:2017/05/13