年中行事情報館

いろいろな行事に関する情報や雑学を紹介しています

父の日、70代の父が喜ぶプレゼントはコレ!

      2017/06/11

6月の第3日曜日は父の日。
人生の先輩でもある父に感謝の気持ち込めてプレゼントを贈りたいと思うものの「もう歳も70代だし何を贈れば…。」と悩んでしまいますよね。
男性の70代といえば、年金生活で第二の人生を楽しんでいたり、仕事が生きがいだと元気に働いている方も多いのですが、その一方で、気力や体力がガクッと落ち込む年代でもあります。
そんな70代の父が喜ぶプレゼントはどんなものがあるのでしょうか?
ということで今回は、
70代の父親がもらって嬉しいプレゼントについて見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

70代の父へのプレゼント

70代の父へプレゼント
70代といっても、この年代の前半と後半を比べれば、体力や気力面でずいぶん差があります。
ある高齢者を対象とした調査では、約7割の男性が75歳あたりから自立度が落きていく結果が出ています。
(※自立度とは、分かり易くいうと1人で日常生活を過ごせる能力のことです。)
さらに70代後半に近づくにつれ、心の面でも「頑固」や「思い込み」といったことが強く現れてくる印象を受けます。
(※もちろん個人差があります)
一方で「孫の結婚式までは元気でいよう!」と健康に対する意識も高い年代でもあります。

そんな傾向がある70代の父親に喜んでもらえるプレゼントはどんなものがあるのか考えてみました。

70代の父が喜ぶプレゼント

70代のお父さんには、「ずっと元気でいて欲しい」との願いから「健康」のキーワードでプレゼントを選んでみてはいかがでしょう。
あと「頭の体操」になるものや「孫」に関するものも良いかもしれませんね。
できれば、このプレゼントを選んだ簡単な理由と感謝の言葉を書いたお手紙を添えると、子供の親に対する気持ちが伝わり素敵なプレゼントになると思います。

以上のことを考慮して、70代の父がもらって嬉しいプレゼントを探してみました!

赤ワイン

健康のために、就寝前に赤ワインを飲む方も多いです。
赤ワインには、睡眠に良いとされるポリフェノールが含まれており、睡眠覚醒サイクルを改善してくれる効果が期待できます。
そのため赤ワインを飲むと質の良い睡眠がとれると言われています。
また認知症予防の効果もあるのではと期待されています。

サポーター

膝や腰、肘などが痛いお父さんには、サポーターを!
今では高機能サポーターがあり、痛みの緩和や曲げ伸ばしがずいぶん楽になります。
動きやすくなると自然とアクティブになり、心身ともに元気になります。
また膝にサポーターをしてウォーキングをすると、膝への負担が軽減され膝痛予防になります。

電子たばこ

「タバコは百害あって一利なし」というぐらい健康にはよくありません。
過去に禁煙を失敗しているお父さんには、「電子たばこ」で再チャレンジしてもらうのはどうでしょう!
日本向けの電子たばこは、ニコチンが入っていないため、人体に害はなく、周りの人にも優しいタバコです。


孫の結婚式に出てもらうためにも頑張って!と書いたメッセージを添えて渡すと、少しはやる気が出るのでは!?

大人の塗り絵

頭の体操になる大人の塗り絵。
お花や果物、風景、動物などを色鉛筆で塗っていくのですが、これがハマる人はハマるそうです。
とても細かい作業になるので集中力が必要で、認知症予防として中高年の間で人気があります。
色鉛筆とセットになっているタイプもあるので、すぐに始められますよ!
ただ全く絵に興味がない人には、苦痛でしかないためオススメできません^^;

リュック

お出掛けする際に、荷物をリュックに入れて背負えば、両手が自由になります。
万一つまずいた時でも、ぱっと両手を出すことができるので、骨折や大けがの予防にもなります。
今ではお洒落なものが沢山ありますので、背負うだけで若返りますよ!

機能性ベスト(ポケット多数付き)

普通のベストでも良いのですが、ポケットがたくさん付いている機能性ベストは便利です。
必要なものだけをポケットに入れて気軽に出掛けられ、カバンと違って置き忘れて帰ってくることがありません。
一度使うと離せなくなるのが機能性ベストです。

保湿パジャマ

高齢になるとお肌の保湿機能が低下します。
乾燥したお肌はバリア機能が弱り、繊維によってはかゆみが出ることもあります。
そんなカサカサお肌のお父さんに、保湿パジャマを贈ってみてはいかがでしょう?
乾燥肌のかゆみが楽になるかも。

冷え取り靴下

1日中、エアコンの効いた家の中で過ごしていると足元が冷えてきます。
どんどん気温の変化に適応しづらい身体になってきているので、冬はもちろん夏の季節でも冷え取り靴下が活躍するでしょう!

孫からの似顔絵や手紙

お孫さんがいれば、じいじの似顔絵やお手紙を書いてもらい渡すのも良いでしょう。
一生懸命描いた子供の絵は、とっても温かいものです。
ちょっとした額に入れるだけで、ぐっと雰囲気が出ますよ!

孫のフォトフレーム

お孫さんの写真をフォトフレームに入れて渡します。
それだけでは味気ないので、お孫さんの写真に感謝の言葉を合成することができるサービスがあります。
ネットで簡単に作成することができ、出来上がった写真は木製のフォトフレームに入れて贈ることが出来ます。
手軽な上に、完成度は高くオススメです!


最後にひとこと

平均寿命が延び、人生80年といわれる時代になりました。
昔と違って、今の70代の方々は元気で明るく人生を楽しんでいます。
でも久しぶりに父親に会えば「歳をとったな」と実感し、親孝行しなくちゃと思うこともあるでしょう。
1年に1度の父の日です。
プレゼントを渡す際には、「ありがとう」と感謝の気持ちを綴ったお手紙を入れてみるもの素敵だと思います。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

 - 6月の行事, 父の日 , , ,